喫煙と飲酒の結果「口からウンチの臭いがする」と言われた36歳女性の口臭対策

昔は口臭など気にした事ありませんでした。もしかしたら若い時から口臭あったのかと思うと恥ずかしくなります。自分で気になり始めたのは喫煙するようになってからです。結婚して旦那から、何か歯に挟まってるんじゃないか?臭うぞ!と言われたのが人から言われた初めてでした。

多少は気づいてはいたものの人から言われるとショックですね。まだ旦那だから良かったけど、他の人も心ではそえ思ってたんだなと考えると余計恥ずかしくなり、気にするようになりました。

気にはしてるけど、飲みに行って朝帰りとかになると口の中が乾燥して、飲酒したせいもありいつにも増して口臭してる気がして気にはしていましたが、、、ある友人に口からウンチの匂いするって、、、酔いが覚めたくらいショックでしたね。

口臭と飲酒の結果「口からウンチの臭いがする」と言われて行った口臭対策

スプレータイプの口臭防止をいつも持ち歩いてました。人と接する際には必ずプッシュしてり、喫煙した後はうがいしてプッシュ。とにかく2週間ほどで一本なくなる位プッシュしてました。

でも暑い時など、逆に乾燥してしまい、効果があるのか?と疑問に思う事もありました。あと常に持ち歩くのはガムです。プッシュとガムのダブル防止で何とかなったと思います。次に試したのはブレスケア系。飲むタイプシートのタイプ噛むタイプ。どれも試して見ましたが、自分の中ではあまり効果ぎ感じられませんでした。

どう?臭くない?と、口臭って気軽に聞く事も難しいので、ブレスケア系は試した後使う事はなかったです。うがい薬系も試しましたが、即効性はあるけど持続性があまりないような気がしました。

喫煙、飲酒、ウンチの臭いに効果を感じた口臭対策はガム

一番はガムですね。口を動かして唾液を沢山だしてます。乾燥すると気になるので。あとは体の中をきれいに保つため、水分(お茶か水)を多く摂るようにしています。便秘気味だったので、きっと溜まった腸からの臭いもあったと思います。

なのでとにかく快便目指して、水分と野菜を摂ること!肉食だったせいもあり、体の中に悪臭が溜まっていたのでしょうね。野菜を摂ることによって、腸の動きも良くなったのか、すいぶんを沢山摂ってる事もあり、ちゃんと毎日出るようになりました。

自分の中ではだいぶ変わったと思います。なので、口臭対策にはガム、水分と野菜摂取が1番かと。あっ、あとすきっ歯なので絶対に歯磨きと糸ようじでの仕上げは必須です。

口臭が改善してお泊りした朝の会話が気にならなくなった

昔は気にしてなかったので、人と会話する距離だとか、お泊まりした際の朝の会話など気にしませんでした。それが人から(旦那)言われた事によって、人との距離感がだいぶ気になるようになりました。

でも口臭があるんだって事を、ショックだったけど言われて良かったなと思います。言われなかったら知らないまま、あの人口臭いわと思われ続けてたって事ですからね。今では口臭対策は必ずして、出かける際には口臭くないかセルフチェックして、歯の隙間に残りカスないか確認して出かけます。

出先で食事した時は食べ終わったら必ず歯の間に挟まってないかをトイレで確認し、うがいをします。挟まってる間は常に用意してある爪楊枝で取り除きます。これでお出かけも人との食事も乗り切れてます。

口臭対策は色々試すことが大切!

私もまだ完全に口臭がなくなったわけではありませんが、まずは何が口臭の原因か自分で知ることがいいかと。

今は口臭対策の商品も色々ありますから是非試してみて、自分にあってる物を見つけられるといいですね。私のおすすめはガムと糸ようじ。普段の食生活の水分と野菜摂取。これだけで改善される方もいるかも!?

まとまりないですが、口臭対策の1番は水分を多く摂る事なのかもしれません。乾燥すると臭いは酷くなりますから、常に体を潤しておきましょう!